HOME > パーティレポート

パーティレポート

2013年03月24日 挙式 
【披露宴会場】橿原観光ホテル 明日香

新郎 F.H様  新婦 K.N様

【日本】の結婚式

目指したのは、正統派な日本の結婚式。
披露宴は東京で行う予定でしたので、式は家族、媒酌人だけでのシンプルなものに。
厳かな雰囲気の中、家族の絆を感じる挙式となりました。

Q.橿原神宮養正殿に決めた理由

神前式での挙式を希望していました。
様々な神社を検討する中で、新郎の出身地である奈良県にて橿原神宮に出会いました。
その歴史、大きな畝傍山、広大な杜、美しい緑に惹かれました。
プランナーさんのお人柄や少人数でも可能なことも決め手となりました。

Q.当日の感想や印象に残っていること

天気予報では当日は雨予報でしたが、願いが通じて快晴となりました。
儀式の手順など緊張しましたが、サポートをしていただき安心して当日を楽しむことができました。
神宮内では、参拝者の方から「おめでとうございます」と声をかけて頂き嬉しかったです。

Q.当日のこだわりポイント

東京での披露宴にて当日の様子をエンドロールで使いたかったため、写真とともに挙式の録画撮影もお願いしました。
エンドロールの評判はとても良く、友人達からも「初めて神前式を見ることができた」「感動した」と喜んでもらえました。

Q.準備中の感想&これから披露宴をされるカップルへ一言

私達は遠方に住んでいましたが、打ち合わせに多く来ることができない分、プランナーさんとこまめにメール等でやりとりを行いました。
遠方であっても、プランナーさんからの宿題、連絡をきちんとしていたら大丈夫です!
また、白無垢の種類が豊富に感じたので、新婦さんは楽しんで運命の一着を見つけて下さい。

メッセージ

古式ゆかしい挙式を望まれたおふたりとの出会い

おふたりとのご縁は新婦様が当方へ資料請求のメールを下さった事から始まりました。
おふたりとも東京にお住まいなので、こちらへお越しいただかないと進まない事(お衣裳合わせ・美容のお打合せ等)以外はメールを交換させていただきながらご準備をお願いしておりました。
新婦様が送ってくださるメールにはいつもそのお人柄が現れる優しいお言葉が添えてあり、メールを開くたびに癒されておりました。
東京でのご披露宴でもたくさんの方々に感動を与えられた「橿原神宮での神前式」。
そのお手伝いができた事、そしておふたりとのご縁が大切な宝物となっております。

パーティレポート一覧へ戻る

Copyright © 2013 KASHIHARA JINGU YOUSEIDEN. All Rights Reserved.